昔の恋を思い出す詩

詩集:オシャレな恋愛詩恋愛ポエム


恋をする女の子、男の子、全ての人へ捧げる恋の詩集サイト

いまでもなお。

すっかり忘れたものだと思っていた。
もう、大丈夫なんだと思っていた。

でも、ときどきね。

ちょっと、まだ体が反応するんだ。
君に。

そんな自分にビックリする。

たまにね、夢に出てきたり。
あの歌を聞いて思い出したり。

思い出とは違う感情が
まだ少し残っているみたいだよ。

大した思い出もなく
大した時間ではなかったけれど、
君は自分が思っているよりも
ずっとずっと

私の中に刻まれているみたいだ。

今、何しているのかな。

私、まだ。
あなたのこと、
好き、みたい。

いまでも、なお。











ブルーメニュー

*マークは新作です。

世界でたったひとつ!大人気のあなたのためだけの占い本

トップページへLinkIcon


スポンサードリンク