すり抜けていく

すり抜けて、行きそう。
君は、僕の腕から。

スルリと交わして、すり抜けて、行きそうなんだ。
どうして、どうして。こんな気分になるんだろう。
でも、すり抜けて、行きそう。

僕の腕から。

きっと君は笑いながら
どこかへ行ってしまうんだね。

そんな儚さを今日も君は漂わせる。

横顔女性

関連記事

  1. 携帯画面

    決断

  2. 男性

    昨日と今日と。

  3. 下を向く女性

    なっていたいの。

  4. 横顔

    デジャヴ

  5. 立ちすくむ

    サヨナラの音。

  6. リンゴ

    なにひとつ

  7. 携帯電話

    きずな

  8. 観覧車

    もう泣かないでいいように。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このカテゴリの一覧

切ない恋の詩

最近のコメント

    最近の記事

    1. シャボン玉
      スキダッタ

      2018.08.3

    2. 海を歩く女性
    3. 女性の手

    PICKUP

    1. 切ない恋の詩

      横顔