母へ送る詩

詩集:オシャレな恋愛詩恋愛ポエム


恋をする女の子、男の子、全ての人へ捧げる恋の詩集サイト

ママの額。


いつも笑っているように見えていたけれど
歳を取る毎に
あなたの眉間の間には
深いシワが刻まれていた。


いつも笑っているように見えていたけれど
その笑顔の裏で
色々・・・
悩んだんだね。

すごく考えたり
すごく悩んだり
すごく耐えたり

そんな証があなたの額に刻まれている。

いつも笑っているように見えていたけれど
たくさん、悩ませたかもしれない。
たくさん、耐えさせたのかもしれない。

ごめんね。
ありがとうね。

何年も経って
こんな形でしか
気づいてあげれなくて
ごめんね。



大切な人へ贈る詩メニュー

*は新作です。

トップページへLinkIcon


スポンサードリンク