楽しい恋の詩:もうひとりのわたし:恋愛詩恋愛ポエムのジューシーなたわごと

詩集:オシャレな恋愛詩恋愛ポエム


恋をする女の子、男の子、全ての人へ捧げる恋の詩集サイト

もうひとりのわたし

運転している横顔とか
さっと私の右手を引っ張る瞬間とか
テレビ見ながら笑っているときとか
チラッと私を覗き込むしぐさとか


そんな日常的な君にだってわたしの胸は
キュンキュン音を立てて


ココロの中でニヤッとしてたりするんだから。 
君は知らないだろうけど。












スィートメニュー

*マークは新作です。

トップページへLinkIcon

世界でたったひとつ!大人気のあなたのためだけの占い本

スポンサードリンク