リセット

ふたりには
いろいろな偶然があって
それが運命だと勘違わせた

乗りかかった船
もう、後戻りできない

簡単にリセットできるさ、なんて
ただの言葉っじりで

実はそういうことが苦手だって
自分が一番よく分かっているはず

やつぎっぱやに求め会ったことで
触れあったことで
君は完全に私の中に入って
もう、後には戻れない

キライならキライで
気に入らないなら気に入らないで
一歩引いて眺めればいいのにさ

キライならキライで
気に入らないなら気にいらないで
ゲームのようにリセットできればいいのにさ

下を向く女性

 

関連記事

  1. カフェ

    色を無くした景色

  2. 窓辺

    いまでもなお。

  3. 足元

    おかえりなさい。

  4. からっぽ。

  5. 女性の手

    既読と未読も孤独。

  6. 下を向く女性

    喪失感

  7. When

  8. 手にハート

    こぼれたダイヤモンド

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このカテゴリの一覧

切ない恋の詩

最近のコメント

    最近の記事

    1. シャボン玉
      スキダッタ

      2018.08.3

    2. 海を歩く女性
    3. 女性の手

    PICKUP

    1. 切ない恋の詩

      椅子
      王様席