運命の人

運命の人は、その時にしか
分からないわけじゃない。

離れてずっとずっと時間が経ってから
気がつくこともある。

今なら、上手にできたかな。

あんな人、他にはいかなったんだね。
欲張りになっていた。あのとき、私。

あなたほど、あなたほど、
私を一番に想ってくれる人、
いなかった。

そう、あなたこそ、
運命の人、だった。

ふたり

関連記事

  1. 横顔

    恋愛ベタな男子に捧ぐ。

  2. 下を向く女性

    喪失感

  3. 寝転がる女子

    今日を生きている。

  4. 横顔

    デジャヴ

  5. ハート

    からだ半分。

  6. 街

    もう一度あなたに

  7. 桜の季節

    君がいない春

  8. 海と後ろ姿

    一生の女

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このカテゴリの一覧

切ない恋の詩

最近のコメント

    最近の記事

    1. 東京の夜景
      光と文字の街

      2018.10.10

    2. シャボン玉
      スキダッタ

      2018.08.3

    3. 海を歩く女性
    4. 女性の手

    PICKUP

    1. 切ない恋の詩