なるんだから。

流行りの服を着て
メイクだって雑誌の写し

後ろ姿だったら
雑踏の景色と同じ

髪の色だって
友達と一緒だよ。

こんなその他大勢じゃ
あなたの目の中に入らない

こんなその他大勢じゃ
あなたに追いつかない

変わらなくちゃ。
変わらなくちゃ。

あなたに似合う人になれるように

変わらなくちゃ。
変わらなくちゃ。

あなたの心に響くように。

あなたに好きになってもらえる
理由を身につけなくちゃ。

そう、完璧な人なんていない。
でも、どうか
あなたに響く女になりたい。

だから、お願い。
この大勢の中から私を見つけてね。
この大勢の中から私を選んでね。

自分を消すんじゃなくて
パワーアップするから。

こんなに自信のない 私は
もうおしまい。

いっそ、あなたが手に入れたいと思ってしまう
わたしに
なるんだから。

1人立つ女性

関連記事

  1. 星のお菓子

    その答えのすべて

  2. ハート

    お母さん、お父さんへ

  3. 横顔

    カタガキ

  4. 寄りそうカップル

    君となら

  5. 笑顔の彼女

    愛していると、さよならと。

  6. 方程式

  7. 歩く男性

    マジカル

  8. 飴

    決めた

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このカテゴリの一覧

幸せな恋の詩

最近のコメント

    最近の記事

    1. 東京の夜景
      光と文字の街

      2018.10.10

    2. シャボン玉
      スキダッタ

      2018.08.3

    3. 海を歩く女性
    4. 女性の手

    PICKUP

    1. 切ない恋の詩

      2人の後ろ姿
      つぼみ