こんなにも愛おしい

正直言うと僕は
今まで誰かを愛することなんてなかったような気がする。

好きだと思っても
大切だと思っても

今までの僕の気持ちが
どんなにか安っぽかったことを
今になって思うんだ。

僕の隣で寝ている君を見てきたら
今までの恋は恋じゃなかったんだって思うほど
レベルが違うんだね。

こんな気持ち、知らなかったよ。
こんな気持ちって、あるんだね。

今までの僕の人生になかったものを
ふっと現れて
ふっと知らしめてくれた君。

君ってスゴイってことを
何も知らないかのような寝顔。

横たわる女性

関連記事

  1. 笑顔の彼女

    愛していると、さよならと。

  2. 肩

    ねぇ

  3. 上を向く少女

    わたしでありたい。

  4. 1人立つ女性

    なるんだから。

  5. ろうそく

    祈り

  6. So happy

  7. 赤い糸

    運命の赤い糸

  8. 恋は何度でも。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このカテゴリの一覧

幸せな恋の詩

最近のコメント

    最近の記事

    1. シャボン玉
      スキダッタ

      2018.08.3

    2. 海を歩く女性
    3. 女性の手

    PICKUP

    1. 切ない恋の詩